経営発達支援事業

高陽町商工会は平成27年11月に経済産業大臣より経営発達支援計画の認定を受けました

会館施設

広告

商工会では、みなさまの企業にお勤めの従業員のために、 社会保険、労働保険などについてご相談にのり、適切なアドバイスを行っています。
  • 永年勤続等の表彰
  • 労働保険の事務委託
  • 共済制度加入
  • PL保険に格安で加入
  • 事業主の退職金制度利用
  • 従業員の退職金共済加入
  • 経営者年金制度加入
  • 休業補償制度加入
  • がん保険団体割引加入
  • 火災共済や自動車事故費用共済制度加入

労働保険(労災保険・雇用保険)

従業員を1人でも雇用する事業主は、業種のいかんを問わず、 すべて労働保険に加入しなければなりません。

労働保険の手続きがわずらわしい方、 人手不足のため労働保険の事務処理に困っている方には 、 事務委託をおすすめします。

事務委託すると、事務処理が軽減され、労災保険に加入できない事業主 及び家族従事者も労災保険に特別に加入することができます。

労働保険事務組合への事務委託について

商工会では、労働大臣の認可を受け 「労働保険事務組合」として、委託された事業主に 代わり責任を持って事務処理や手続きの代行を行っておりますのでご利用ください。
尚、委託されるにあたり商工会への加入が必要になります。

事務組合への加入手続

  1. 労働保険事務組合加入委託書
  2. 労働保険成立届
  3. 雇用保険設置届
  4. 特別加入申請書等(任意加入)

※ 書類はこちらで準備しております。

事務組合の役割

  1. 労働保険関係成立届、雇用保険設置届等の提出事務
  2. 雇用保険の被保険者に関する(取得、喪失、氏名変更)届け出事務
  3. 労働保険料の申告及び納付に関する事務
  4. その他の労働保険関係に関する申請、届け出、報告事務
  5. 特別加入 加入・変更・脱退に関する手続き

用意していただくもの

労働保険の成立に必要なもの

  1. 会社の代表印 (書類が多いのでゴム印もあれば一緒にお持ち下さい)
  2. 法人登記簿謄本(個人事業は代表者の住民票または免許証の写し)
  3. 銀行届出印 と 指定口座の番号がわかるもの
  4. 保健所の許可書 又は 公共料金等の領収書と仕入先からの請求書
  5. 建設以外の事業所 → 従業員へ支払っている賃金の総額が分かるもの
  6. 建設関係の事業所 → 元請工事の請負金額が分かるもの

 

雇用保険の取得に必要なもの
  1. 雇用保険加入者の雇用保険被保険者証
  2. 雇用保険加入者の労働者名簿
  3. 雇用保険加入者の初出勤がわかるもの(出勤簿又はタイムカード)
  4. 雇用通知書等