経営発達支援事業

高陽町商工会は平成27年11月に経済産業大臣より経営発達支援計画の認定を受けました

会館施設

広告

女性部合併記念講演会開催される

去る4月16日に親商工会の総代会に先駆けて女性部総会が開催されました。
総会では、過年度の事業・決算報告並びに21年度の事業計画・予算が審議され、新しい役員体制が決定しました。
総会終了後、「プラス思考で人生を豊かに」というテーマで合併記念講演会が開催されました。
講師には㈱藤原電機の藤原 八十生 社長(安佐北区口田南一丁目)さんを招聘しました。
お話の内容は“誰もが幸せになりたい”という願望をもっているが全ての人が幸せになれないという下りから始まりました。
幸せになれない人は食欲・物欲・色欲が強すぎる人が多い。こういう人は我が強すぎる人。alt
我が強すぎると周りに「毒」を吐き、自覚のないうちに大切な会社・取引先・家庭をダメにしている。
相手を責める心を捨て、いいところを見出し、相手を許すプラス思考(心)が大切。
相手を責める心を捨てるためには対人関係で“目線を下げ、愛情を持って対応する”ことが肝要であり、常に“がんばりましょうね!!” “ありがとうね!!”という言葉と感謝の心が大切。
また、自分自身の頭を浄化し、プラス思考に転換するためには、「良かった」を口癖にすることが大切である。
不幸をもたらす神(貧乏神)は、大きな声(例えば・・・こんにちは)や笑顔に弱いので、皆さんもこれだけは今日から心がけましょうという内容でした。
講演は1時間程度でありましたが、会場から藤原社長に感謝する割れんばかりの拍手が止みませんでした。
alt