経営発達支援事業

高陽町商工会は平成27年11月に経済産業大臣より経営発達支援計画の認定を受けました

会館施設

広告

桜と葉

商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、 お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。
また、国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、 小規模事業者 のみなさまを支援するために様々な事業を実施しています。
もちろん小規模企業施策だけでなく、様々な中小企業施策も実施しています。

 

商工会は、法律(商工会法)に基づいて、主に町村部に設立された公的団体で、全国に2,076の商工会があります。
また、各都道府県には商工会連合会があり、広域的なテーマや専門的なテーマについて、みなさんを支援いたします。

広島商工会議所は旧・広島市内の商工業者を対象とし、現・広島市内には「高陽町商工会」の他「広島安佐」「安古市」「祇園」「沼田」「五日市」「安芸町」「瀬野川町」「矢野町」等々の商工会が地域密着の会員サービスを行っています。

中小企業を応援!

商工会は、地域の住民、行政、事業者の皆さんと連携して地域の活性化を支援します。

商工会は、地域の活性化のため「地元で買おう!」「会員事業所で買おう!
注文しよう!」キャンペーンを展開中です。


地域に貢献

商工会の組織

商工会は会員様の会費と県・市の補助金を中心に運営されています。会の運営は会員の中から選ばれた、「総代」「役員」「会長」の指導体制で決定・運営され、「事務局」が活動を担います。

「地域振興事業」は会員で構成される「工業部」「商業部」「まちづくり委員会」「青年部」「女性部」 「総務委員会」「広報委員会」で様々な勉強会・講演会・親睦行事・イベントなどを企画・実施されます。

商工会の組織

高陽町商工会地域貢献アピールプラン

                       平成22年度
高陽町商工会地域貢献アピールプラン
                                高陽町商工会
 高陽・白木地区のさらなる発展のため、22年度新高陽町商工会は将来を見据え次に掲げるビジョンに向かって取り組みます。

地域ビジョン → 水と緑と風薫るまち「高陽・白木」
1.        自然と産業と住まいが美しく共存する、ミントのようにさわやかなまち
2.        生きがいを持って暮らせる地域、ふるさととして誇りに思い自慢できる地域
3.        交流による賑わいと活力ある地域
                     
商工会ビジョン
1.事業者・住民・行政から感謝される「商工会」(無くてはならない存在)となる
2.高陽・白木のそれぞれの地域の特色を活かしたまちづくりの連携拠点となる
3.事業者同士・住民同士の連携・協働に役立つコーディネータとしての存在 

                    

地域貢献計画
Ⅰ・事業者の身近なパートナーとして地域経済の活性化を図ります。
    Buy高陽・白木」「Buy商工会員」運動の展開と浸透
    経営革新・創業の支援
    経営基盤強化・整備の支援(記帳指導、税務相談、IT化等)
    資金調達の支援
    雇用環境整備の支援
    以上の事業者の二―ズに応えるための会員巡回の徹底
 
Ⅱ・住みよい活力あふれる地域づくりに取り組みます。
    地域住民交流行事を積極的に支援します。
こうよう祭り、町民ゴルフ大会等…
    地域の美化運動を支援します。
  さくらの育成活動、太田川クリーンキャンペーン等…
    地域の伝統芸能の保存を支援します。
こうよう伝統芸能祭り支援等
    地域消費者の利便性向上を支援をします。
地域電話帳制作等
    地域資源発掘・活用の支援をします。
  地域資源活用についての研究・提案・とりまとめ等
    コミュニティービジネスの起業支援とコーディネートをします。
    コミュニティー活動へ情報とスペースを提供します。
  ホームページの地域情報発信への開放、会館ホールの積極的開放